症例137 耳鳴り(お客様の一例です。)

『お客様』80代、男性

『病名』耳鳴り

『主訴』耳鳴り

『症状』

今までに、色々と病気をしてきている。

耳鳴りは、セミが鳴くようにかすかに聞こえる。

何年もあるメーカーのお薬を飲んでいるが、治らない。

頭のふらつきやめまいがする。

イライラしがちで、なかなか眠れない。

腰や膝がだるく、痛む。

口が乾き、手足が火照る。

 

『服薬』

長く病気をしてこられて、高齢にもなられ、腎陰虚の症状が出ていると見られた。

腎陰を補うお薬を服用して頂いた。

3ケ月で症状は改善して来たが、更に良くなるように服薬を続けて頂いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。