症例101 胸やけ(お客様の一例です。)

『お客様』70代、女性

『病名』胸やけ

『主訴』胸やけ

『症状』

夏の暑さで冷たいものを飲んでいるためか、食欲がわかない。

上腹部に不快感がある。

腹が痞えて脹る。

息切れがして、元気が出ない。

『服薬』

元々脾胃の気虚のタイプで、冷たいものの摂取のために、「胃寒」の症状が出ていると見られた。

脾胃の気を補い、温めるお薬を服用して頂いた。

3ケ月で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。