症例96 咳(お客様の一例です。)

『お客様』50代、女性

『病名』咳

『主訴』咳、痰

『症状』

咳が出て、痰は薄く白い。

鼻が詰まっているが、鼻水が出る。

足が冷える。

咽が痛む。

頭痛、発熱がある。

『服薬』

主な原因は、「風寒」の邪に肺が侵され、肺の働きが衰えたためと見られた。

肺に留まっている邪を取り除き、肺の働きを回復させて咳を止めるお薬を服用して頂いた。

2ケ月で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。