症例94 気管支喘息(お客様の一例です。)

『お客様』50代、女性

『病名』気管支喘息

『主訴』気管支喘息

『症状』

呼吸困難の発作が度々起きる。

普段から呼吸が粗い。

痰が黄色で切れにくい。

焦燥感がある。

口が乾いて、良く水分を摂っている。

汗が出て、顔が赤い。

『服薬』

肺熱と痰が喘息を生じていると見られた。

肺熱を取り、痰を除くお薬を服用して頂いた。

5ケ月で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。