症例88 上腹部不快感(お客様の一例です。)

『お客様』40代、女性
『病名』上腹部不快感
『主訴』上腹部不快感
『症状』
上腹部が脹り、痞える。
食欲がわかない。
息切れがする。
倦怠感、無力感に襲われる。
寒さで体調を崩すことが多い。
『服薬』
脾胃の気虚と、寒湿の邪気による上腹部の不快感と見られた。
湿を除き、脾胃を温めるお薬を服用して頂いた。
4ケ月で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。