症例82 イライラ 憂うつ感(お客様の一例です。)

『お客様』50代、女性

『病名』イライラ 憂うつ感

『主訴』イライラ 憂うつ感

『症状』

いつもイライラしてしまい、憂うつ感に襲われる。

身体全体が冷えて疲れてしまい、落ち込む。

眠りが浅いので、眠れるようにお薬を出してもらい服用している。

『服薬』

「肝鬱」からの憂うつ感、イライラ、浅い眠りと見られた。

身体をガードする「衛気」(エキ)の弱さからの冷え、「脾」の弱さからの疲れや落ち込みを生じていると考えられた。

「肝鬱」を除き、脾を助けるお薬を服用して頂いた。

8ケ月で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。