症例66 にきび(お客様の一例です。)

『お客様』20代、男性

『病名』にきび

『主訴』にきび

『症状』

口の周りに多い。

多食で、口臭があり、口が乾く。

脂っぽい物、味の濃い物を好む。

便秘がち。

『服薬』

飲食習慣から生じた「胃熱」によるものと見られた。

胃腸の「燥熱」を除き、通便を図るお薬を服用して頂いた。

また、膿を排するお薬も併用して頂いた。

3ケ月で改善した。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。