症例60 顔面紅潮(お客様の一例です。)

『お客様』50代、男性

『病名』顔面紅潮

『主訴』顔面紅潮

『症状』

10年位前から、口の周りが赤くなり、顔全体が赤くなった。

上半身が熱い。

外食、飲酒が多い。ウィスキー瓶、半分位。

熱感が夜間に強くなる。

口渇があるが、水をあまり飲みたくない。

焦燥感があり、不眠がち。

『服薬』

飲食習慣による「熱邪」が裏に入っている状態と見られた。

「血分」の「熱邪」を清する「涼血薬」を服用して頂いた。

8ケ月で完治した。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。