症例6 蓄膿症、花粉症、重い便秘

『お客様』30代、女性

『病名』蓄膿症、花粉症、便秘、口臭、腰痛、貧血

『主訴』蓄膿症、花粉、重い便秘

『症状』

蓄膿症は黄色い膿がでる。

花粉症は、痒み、透明な鼻水がでる。

下肢の浮腫み、重い便秘、腰痛、口臭、貧血もある。

ストレスで動悸も起こる。

『服薬』

「胆火」が主原因と見られ、これを鎮め、肝血を養う薬を服用して頂いた。

また、「気」「血」が不足しており、これを補うお薬も併せて服用して頂いた。2週間で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。