症例49 アトピー性皮膚炎(お客様の一例です。)

『お客様』10代、男性

『病名』アトピー性皮膚炎

『主訴』アトピー性皮膚炎

『症状』

肘や膝の内側にできていて、痒い。

痒くてかいてしまい、びらんして滲出液が出ている。

頭のフケが多い。

発熱や頭痛があり、イライラすることが多い。

『服薬』

「風湿熱」が主原因と見られるが、更に体内に留まっている「熱毒」が症状を重くし、長引かせていると考えられた。

「風湿熱」と「熱毒」を除くお薬と、「脾胃」を補うお薬を併用して頂いた。

6ケ月で改善が見られた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。