症例35 頻尿(お客様の一例です。)

『お客様』60代、女性

『病名』頻尿

『主訴』頻尿

『症状』

下肢に冷えが走ると、トイレに行きたくなる。

手足がいつも冷たい。足腰がだるい。

頭がふらつき、息切れしやすい。

就寝中にも4回位トイレに行き、目が覚め易い。

『服薬』

「腎」の働きが衰え、膀胱の水分排出を調節できなくなっていると見られた。

「腎陽」を補い温めて、その働きを回復させるお薬を服用して頂いた。

6ケ月で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。