症例23 不眠(お客様の一例です。)

『お客様』50代、女性

『病名』不眠

『主訴』不眠

『症状』

色々悩み、眠れなくなる。眠りが浅く、夢を良く見る。

息切れしたり、ドキドキすることがある。よく物忘れをする。

食欲がなく、身体がだるく、元気が出ない。

『服薬』

思い悩む「思慮過度」により、「心脾」が傷つき、「脾」が「心血」を養うことができず、「不安」が増していると考えられた。

「脾気」を補い、「養血」して不安感を鎮めるお薬を服用して頂いた。

3ケ月で改善した。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。