症例20 腹痛、食欲不振(お客様の一例です。)

『お客様』30代、女性

『病名』腹痛、食欲不振、慢性胃炎

『主訴』食欲がない。疲れやすい。腹痛が辛い。

『症状』

息切れをすることが多く、疲れやすく、気力がわかない。

食欲がなく、食べるとお腹が張る。

便秘と下痢気味を繰り返して、お腹が痛い。

慢性胃炎と言われたことがある。

『服薬』

「脾」の働きが衰え、消化吸収能力が低下していると考えられた。

全身的にも、疲労感など「気虚」の症状が強く出ていると見られた。

「脾気」を補い、消化管の働きを助けるお薬を服用して頂いた。

4ケ月で改善した。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。