症例18 胃痛(お客様の一例です。)

『お客様』40代、女性

『病名』胃痛、めまい

『主訴』胃痛

『症状』胃が痛む。痛みは数年続いている。

手足が冷える。

頭がふらつき、めまいがする。

食欲がなく、息切れがする。

『服薬』

体質的に「脾胃」が弱く、温める力が不足した「陽虚」のために「内寒」が生じ、胃痛をもたらしていると見られた。また、「脾胃」の働きの元となる「気虚」のため、ふらつきやめまいを起こしていると考えられた。「脾胃」を温めるお薬と、「気」を補うお薬を併用して頂いた。2週間で改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。