症例17 眼底出血(お客様の一例です。)

『お客様』70代、女性

『病名』眼底出血

『主訴』眼底出血

『症状』急に視力が低下して、眼底出血があると言われた。

目が充血しており、眼痛がある。

頭がふらつき、頭痛もある。

いらいらして、怒りっぽくなってしまう。

以前から血圧が高く、不眠もある。

『服薬』

「肝火」によって、眼球が障害されていると見られた。

「肝火」を鎮めるお薬を服用して頂いた。

8カ月続けて頂き、改善した。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。