症例14 汗かき(お客様の一例です。)

『お客様』40代、女性

『病名』自汗

『主訴』汗かき

『症状』

腋の下、背中、胸、頭によく汗をかく。

下半身に冷え、腹部膨満感がある。

身体が重だるい。

『服薬』

汗かきは、「陽虚」と「気虚」体質によるものと見られた。

この「陽虚」を補うお薬と、「気虚」を補い「衛気(エキ)」を高めて汗を抑えるお薬を服用して頂いた。

血流を改善するお薬も併用して頂いた。

一ケ月で汗かき、身体の重だるさも改善した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。